一般整体(ほぐし)

整体師の仕事とは

写真(仮)

「体」を「整える」と書いて「整体」と読みます。「整体」とはいったいどんなものなのでしょうか?
私たちの生活のなかでよく言われる首から肩にかけてのコリ、腰痛、膝の痛みなど…
日本人の3人に1人はこれらの症状に当てはまると言われています。
これらの症状を筋肉によるアプローチ(筋肉を揉みほぐす)や、骨によるアプローチ(カイロプラクティック)など、手の技術で行う手技療法を用いて、人間が本来持っている「自然治癒力」(自ら病気を治そうとする力)を高め、強い身体を作っていくことがわたしたち整体師の仕事です。

遠藤整体治療院の整体技術

バランス整体法

写真(仮)

整体術、カイロプラクティックなどの手技療法のもっとも基本となる、筋肉揉捻と押擦をパターン化した整体法です。
健康を増進するために人体外表を手指で、押擦・圧迫・揉捻・伸展・屈曲・回転などの運動により調整し、疾病の予防や改善を目的とする整体法。 治療家としてもっとも基本的かつ、必要不可欠な技術です。 脊柱をはじめとした骨格のズレや歪みを矯正し、筋肉・靭帯・内臓諸器官・皮膚・血管・リンパなどの代謝を高め、あらゆる神経組織を調整し、諸器官の正常な活力ある営みによって、自然治癒力の活動を促し、疲労を除去します。
筋肉のアンバランスは骨格の変位や、内臓の機能低下まで引き起こす危険性もあります。
単なる局部マッサージやリラクゼーションマッサージでは緩和できない痛みや、慢性的な疲れをとるには、全身のバランス整体が必要です。

APT

写真(仮)

欧米人に比較して筋肉が硬い黄色人種に合わせ、カイロプラクティックにおける「ガンステッドテクニック」「ピアーズテクニック」「トムソンテクニック」「ディバーシファイドテクニック」などから、各長所を取り上げ、とくに日本人に多く見られる「肩こり」「腰痛」「頸肩腕症候群」などに有効的な独特の手法がAPTです。
また骨格矯正では、主に脊柱(頸椎・胸椎・腰椎・骨盤)を中心とした部位、骨格の変位を矯正します。 この技術を修得すると5分程度で簡単に痛みや不快感をとることができます。

SOT

仙骨後頭骨テクニックのことです。

人間は胎児のとき以来、仙骨と後頭骨のポンプ運動によって、脳脊髄液(CSF)を循環させて生命活動を維持しています。これを第一次呼吸システムといいます。
誕生と同時に今度は肺呼吸がはじまります。これを第二次呼吸システムといいます。
つまり人はこのふたつの呼吸システムを使って生きているわけです。しかし、この一次呼吸と二次呼吸は必ずアンバランスを起こします。

そのため人は「疲れる」のです。

通常は睡眠によってこのアンバランスは調整されますが、脳脊髄液(CSF)の流れを阻害する椎骨の変位があると、睡眠をとっても疲れがとれないといった症状がでてきます。

この椎骨の変位をブロックという器具を使い、クライアント自らの体重を利用して無理なく矯正し、身体の治癒力を高める手技療法がSOTです。 とくに自律神経失調症・坐骨神経痛・頭痛・手足の痺れなどに有効です。


CONTENTS

【所在地】
〒963-7862
福島県石川郡石川町字鹿ノ坂96 tel:0247-26-7713
mail:info@jma-fukushima.com

Relaxation Room
〜創健美館 福島石川店〜

【診療時間】
平日9:00~21:00(最終20:00)
日曜9:00~19:00(最終18:00)

定休日/毎週木曜 祝・祭日

スクール開催案内